おまとめローン審査に通るコツとは

おまとめローンの場合、ほかの一般的なローン審査に比べ、少し難しいことが多いと言われています。その為、おまとめローンを利用する場合は、いくつかの点に注意しなければいけません。
まず、一つ目として、おまとめローンを利用に焦り、申込みブラックにならないようにすることが大切です。申込みブラックとは、1か月の間に複数社、4社以上に審査の申し込みを行った場合、これに値します。おまとめローンを利用する場合、少しでも早く何とかしたいと切羽詰まっている人が多いかと思いますが、だからと言って焦っていくつものおまとめローン審査に申し込むことだけは、絶対に避けなければいけません。
落ちつて、自分がいいと思う消費金融を選び、絞って審査の申し込みを行うことをお勧めします。
ただし、過去に延滞や滞納記録がある場合、おまとめローンの利用は難しいと考えていいかと思います。基本的には、その記録は5年から10年間消えることはありません。
そのほか、できる限り借入件数を減らしてから審査の申し込みを行うことをお勧めします。おまとめローンの審査の際、重視される一つに借入件数があります。これは、借入金額より大きく重視される項目になっています。そのため、できる範囲で借入件数を減らした上で審査の申し込みを行う必要があるのです。
方法としては、例えば、A社の限度額に余裕があった場合、A社からお金を借り、そのお金でB社の返済を行います。そうする事で、合計借入金額は、そのままですが合計借入件数は一つ減らすことが可能になってきます。できれば、3社以内になるように減らしておくことが必要です。
そのほか、おまとめローンを利用する際に時期も需要になってくるということをご存知でしょうか。金融機関において、ローンは商品になります。そのため、少しでも売り上げをアップさせたい年度末の場合、ほかの月に比べ利用しやすいという傾向があります。そのため、審査に少し不安がある人は、年度末がおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る